ENGLISH

サイトマップ

文字サイズ

メニュー

ここから本文です。

  1. ホーム
  2. ビジネス支援サービス
  3. ビジネス情報検索端末利用方法

 ビジネス情報検索端末利用方法

ビジネス情報検索端末とは

皆様の起業や就職を支援するパソコンです。

  • ビジネスを支援するための有料オンラインデータサービス(左記 オンラインデータサービス参照)を活用できます。
  • ビジネスに関連する「中小企業庁」や「ハローワーク」、「創業・ベンチャー支援センター埼玉」などのサイト(左記 ビジネス支援サイト集参照)をまとめて初期画面に設定してあり、簡単に検索できます。
  • インターネット情報(一部除く)を検索できます。

利用できる方

  • 朝霞市立図書館利用カードを所有する(作ることの出来る)方

(注釈1)利用カードをお持ちでない場合は、先に利用カードを作成してください。 利用カード申請時に住所確認させていただいきます。住所・氏名が確認できるものをご持参ください。なお、在勤・在学の方は勤務先・在学先を確認できるものも必要となります。

(注釈2)志木市・新座市・和光市にお住まいの方や、それらの図書館利用カードをお持ちの方も利用できますので、カウンターへご相談ください。

利用時間

  • 図書館北朝霞分館開館時から閉館10分前までです。
  • 1回1人1時間以内、1日2回までとさせていただきます。終了時間は厳守でお願いします。
  • 時間指定はできません。

使用方法

  • ビジネス情報検索端末利用申請書」をご記入の上、カウンターにお申込みください。朝霞市立図書館利用カード」と引き換えに終了時間を記載した「ビジネス情報検索端末利用券をお渡しします。
  • 終わりましたら利用券をカウンターに返却してください。

(注釈)使用方法がわからないときは職員にお尋ねください。またデータベースによってはマニュアルもあります。

プリントアウトサービス

  • 個人使用目的に限り、1情報1部でオンラインデータベース情報のプリントアウトを行うことが出来ます。ビジネス関連機関サイト情報は「私的使用のための複製」や「引用」など著作権法上認められた情報はプリントアウトを行うことができます。
  • 「ビジネス情報検索端末プリントアウト利用申込書」を記入のうえカウンターに申請してください。枚数は終了後カウンター職員にお伝えください。なお、プリントアウトの失敗などに伴う料金の返金はできません。
  • プリントアウトサービス 白黒A4、1枚10円です。
  • 領収書は原則発行いたしません。

ご注意

  • オンラインデータベースの情報は、記録媒体への保存はできません。
  • 新型コロナウイルス感染症の感染予防のため、ヘッドホーンの貸出は行っておりません。
  • 情報検索端末を故意に汚破損等を行った場合は、利用者負担で原状に復していただきます。
  • 利用方法を守っていただけない場合は、利用制限をさせていただきます。

ページのトップへ